よくあるご質問とその答え

お客様からよく頂いているご質問とその回答をまとめています。
もしこのページで納得する回答が見つからなかった場合はお問い合わせ下さい。

在庫や納期に関して
Q1. 注文してから届くまでどのくらいかかりますか?
Q2. 商品を在庫してはいないのですか?
Q3. なぜ商品が届くまで時間がかかるのですか?
Q4. 商品によって納期に差があるのはなぜですか?
Q5. 日本にヘッド在庫が無い商品でも注文できますか?
Q6. 海外からヘッドを取り寄せる場合、納期はどのくらいかかりますか?
Q7. 納期の異なる2種類の商品を頼んだ場合はどうなりますか?
Q8. 海外からヘッドを取り寄せる場合、別料金はかかりますか?
Q1 注文してから届くまでどのくらいかかりますか?

クラブ類は最短で6日、最長で約2ヶ月(ヘッドが日本に無い場合など)になります。またアクセサリ類で在庫があるものに関しては翌日〜3日、在庫が無い場合は7日前後での到着になります。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 商品を在庫してはいないのですか?

ピンの商品は基本的にカスタム販売になるため、クラブの在庫はしていません。一部のアクセサリやグリップ類のみ在庫しております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 なぜ商品が届くまで時間がかかるのですか?

ライ角やシャフト長の調整、グリップの変更など、ピンのクラブはお客様の体格や癖に合わせてクラブを組み立てる『カスタム販売』が基本だからです。注文を頂いてからお客様にピッタリのスペックになるようクラブを組み立てるため、どうしても発送に時間がかかってしまいます。

また同様の理由により商品を在庫することができないため、大変恐れ入りますが発送までお時間を頂いております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 商品によって納期に差があるのはなぜですか?

日本にヘッド在庫が無い商品の場合、海外からヘッドを取り寄せて組み立てるため納期に時間がかかります。

その他、ウェッジのグラインド(削り)をする場合やグリップを純正以外のものにする場合などは、ピン・ワークス(ツアープロ用のカスタマイズ部門)がクラブをカスタムするため時間がかかります。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 日本にヘッド在庫が無い商品でも注文できますか?

製造終了していない製品に関しては全て注文を承っております。
マンガン・ブロンズパターやステンレス・スチールパターに関しては、レア価値のあるように見せかけてオークションで販売されている例もあるようです。ピンのパターは一部(アイソピュアやアイソフォース、その他限定品など)を除きほとんどのヘッドが現在でも注文可能です。ご安心下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 海外からヘッドを取り寄せる場合、納期はどのくらいかかりますか?

5週間〜10週間前後かかります。
海外にヘッド在庫がある場合はそれほど納期がかかりませんが、海外にもヘッド在庫が無い場合は鋳型からヘッドを作ることになります。この場合は納期にお時間を頂いておりますので予めご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 納期の異なる2種類の商品を頼んだ場合はどうなりますか?

送料がかさんでしまうため、納期の遅い商品が入荷してから発送しております。ご希望であれば入荷した順に発送することも可能ですのでご相談下さい(その場合の送料は別口になります)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 海外からヘッドを取り寄せる場合、別料金はかかりますか?

かかりません。

古いモデルのアイアンやマンガンブロンズパターの一部モデルは日本に在庫が無い場合が多いため、多くの場合アメリカからの取り寄せになります。この場合でも料金は記載のものと一緒ですので、ご安心下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
カスタマイズに関して
Q1. カスタムフィッティングって何ですか?
Q2. カラーコードって何ですか?
Q3. グリップカラーコードって何ですか?
Q4. ピン・ワークスって何ですか?
Q5. なぜカスタムフィッティングをする必要があるのですか?
Q6. スイングウェートも調整できますか?
Q7. フィッターによるフィッティングとは何ですか?
Q8. 選択可能なシャフト・グリップ以外は装着できないのですか?
Q9. クッシンとは何ですか?
Q10. クラブに名前を入れることはできますか?
Q11. モデルがバラバラのセットでも組めますか?
Q12. 日本にフィッティングスタジオはありますか?
Q13. ダイナミックゴールドR300で注文したら下巻きが2重だったのですが…
Q1 カスタムフィッティングって何ですか?

ピンの創設者カーステン・ソルハイムが開発した、個々のゴルファーの体格やスイング、ヘッドスピードなどに合わせてクラブをカスタマイズするシステムです。

ピンのカスタムフィッティングに基づいて作られたクラブは全てにシリアルナンバーが刻印されるため、『世界でただひとつ』のあなた専用クラブということになります。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 カラーコードって何ですか?

色分けされたアイアンのライ角のことです。
(ピンではアイアンのライ角を色別に12種類ご用意しており、これをアイアンカラーコードと呼んでいます。)あなたの身長や腕の長さに合わせ、最適なカラーコードを選択することが上達への近道です。

一部のフェアウェイウッドやパターにもカラーコードが設定されており、ピンならではの詳細なカスタマイズが可能です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 グリップカラーコードって何ですか?

色分けされたグリップの太さのことです。
ピンのグリップは太さに応じて色分けされており、あなたの手の大きさに合わせたグリップサイズを選択することができます。グリップの太さを表すグリップカラーコードは6種類用意されています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 ピン・ワークスって何ですか?

ツアープロのクラブをカスタマイズするピン本社のカスタマイズ部門です。
プロの要望に応じて最適なシャフトに付け替えたり、ウェッジソールをグラインド(削り)して抜けを良くするなど非常に詳細なカスタマイズを行っています。一般のユーザーがこのサービスを利用することも可能ですが、納期に時間がかかるため当店では一度ご相談を頂くことにしています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 なぜカスタムフィッティングをする必要があるのですか?

『クラブ体を合わせる』より『クラブ体に合わせる』方が効率的な為です。自分の体格やスイングに合ったクラブを使っていれば、変な癖がつくこともなく上達のスピードもアップします(ピンがアメリカの学生に人気なのはこういった部分もある気がします)。

ピンの創業者カーステンは「ボールにうまく当たらないなら、技術を磨くよりクラブをやさしくすれば良い」という持論を持っていました。ピンは今でもその主張を守り続けています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 スイングウェートも調整できますか?

モデルごとに調節可能な限界はありますが、スイングウェートの調整も可能です。G20アイアンの場合、バックフェースに装着されたウェイトの重量を調節することでスイングウェートを調整しています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 フィッターによるフィッティングとは何ですか?

ピン本社で訓練を受けた公認クラブ・フィッターに直接スイングや弾道を見てもらい、最適と思われるスペックを調べてもらうことを「フィッターによるフィッティング」と言います(ダイナミックフィッティングとも言います)。

通常のチャート表によるフィッティング(静的フィッティング)よりも更に効果的なスペック選びが可能です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 選択可能なシャフト・グリップ以外は装着できないのですか?

ピンには「ワークス」と呼ばれるツアープロ用のクラブをカスタマイズする部門があります。通常のクラブに比べ納期や費用はかかりますが、一般ユーザー用のクラブカスタマイズも受け付けています。ご希望のシャフトやグリップをご記載の上、一度当店までご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q9 クッシンとは何ですか?

ピン純正のスチールシャフトにのみ装着可能なオプションです。

シャフト内にクッション効果のあるシリコンと金属ボールを埋め込み、インパクト時の衝撃を吸収する効果があります(重さは約10gです)。

装着費用は1本1,000円(税別)で、クッシン入りのシャフトには専用のシャフトバンドが装着されます。

▲ 質問一覧へ戻る
Q10 クラブに名前を入れることはできますか?

アイアンやパターのソール、メタルウッドやアイアン、パターのホーゼル部に名前や所属クラブ名、大会名等をエッチング(彫刻)で刻印することが可能です。

ちなみにアメリカで作業を行うため納期と別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせフォームよりご相談下さい。

また、パターに関しては「アメリカオーダーのステンレス・スチールパターは刻印可能」、「マンガン・ブロンズのパターは刻印不可」となっております。その他のモデルに関しては個別にお問い合わせください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q11 モデルがバラバラのセットでも組めますか?

扱いのやさしい『G20アイアン』を3番〜6番まで、やや中級者向けの『i20アイアン』を7番〜9番までといった、モデルがバラバラな組み合わせでももちろん注文可能です。

セットの組み合わせ方に関するご相談も承っておりますので、お問い合わせフォームよりご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q12 日本にフィッティングスタジオはありますか?

ピンのクラブを扱う個々のショップでもフィッティングは可能ですが、『ピン直属のフィッターが在籍している』『その場で商品が購入できないようになっているため、好みに合わないクラブを押し付けられる心配がない』というメリットがある東京都北区浮間の『PINGフィッティングスタジオ』がお勧めです。

基本的に新商品全てがラインナップされていますし、同ライ角のシャフト違いなど様々なクラブを打ち分けることができるため、正確なフィッティング結果がわかるというのも強みですね。左用のクラブも充実しているため、試打の機会が少ない左利きの方はぜひ足を運んでみてください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q13 ダイナミックゴールドR300で注文したら下巻きが2重だったのですが…

ダイナミックゴールドのR300はバット側(根元側)が細いため、スイング中にずれたりすることが無いようグリップの下巻きテープが2重になっています。あらかじめご了承ください。

▲ 質問一覧へ戻る
ご注文に関して
Q1. 電話・FAX・メールでの注文はできますか?
Q2. 初めてのインターネット注文なのできちんと注文できているか心配です。
Q3. 注文をしたのに「ご注文完了メール」が届きません。
Q4. 入荷待ちや発売前の商品を注文しても大丈夫ですか?
Q5. 商品を会社名義(法人)で買うことはできますか?
Q1 電話・FAX・メールでの注文はできますか?

もちろんお受けしております。
お電話の場合は『0157-23-8938』、FAXの場合は『0157-31-5722』、メールの場合は『info@golf-okamura.com』宛にお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 初めてのインターネット注文なのできちんと注文できているか心配です。

お買い物フォームからのご注文であれば、ご注文完了後に「ご注文完了メール」をお送りしておりますのでご確認下さい。このメールには「ご注文ありがとうございました。」という文面と、お客様の注文商品とそのスペック、合計金額やご入力頂いた住所や氏名などが記載されています。

このメールが届かない場合はメールアドレスの打ち間違いが考えられます。3日経っても返信が無いようであればお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 注文をしたのに「ご注文完了メール」が届きません。

注文完了後3日経っても「ご注文完了メール」が届かない場合は、メールアドレスの打ち間違いが考えられます。お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 入荷待ちや発売前の商品を注文しても大丈夫ですか?

もちろん注文可能です。
ただ入荷待ちの商品の場合、商品のモデルチェンジ時期に当たってしまう場合があります(特にアクセサリ類の場合)。ホームページに掲載されているものとはデザインや素材に若干の違いがある場合がありますので、それでも問題ない場合はそのままご注文下さい(一度お問い合わせ頂ければ幸いです)。

また発売前の商品に関しても予約注文は可能です。この場合は発売日が近づくまで商品の仕様(スペック)が決まっていない場合があります。詳細がわかり次第ホームページに掲載しますので、ご確認頂くことをお勧めしております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 商品を会社名義(法人)で買うことはできますか?

もちろん可能です。
その場合は「お名前」の欄に「○○株式会社 ○○」などと書いて下さい。明細書に個人名が不要な場合は会社名のみでも結構です。

▲ 質問一覧へ戻る
お届けや送料に関して
Q1. 送料はかかりますか?
Q2. 自宅や勤務先以外に商品を届けることはできますか?
Q3. 海外へ配達できますか?
Q4. 注文した商品が予定日を過ぎても届かないのですが?
Q5. 時間を指定して届けてもらうことはできますか?
Q6. 海外在住です。空港に荷物を送ってもらうことはできますか?
Q7. 発送状況を知りたいので伝票番号を教えてもらえますか?
Q8. 代引き注文の場合手数料はかかりますか?
Q9. 家に直接配達してもらいたくないのですが…
Q1 送料はかかりますか?

お買い上げ金額が3万円未満の場合は1,000円かかります(北海道内へ配達を希望する場合は550円)。
お買い上げ金額が3万円以上の場合は送料無料(代引をご希望の場合は代引手数料も無料)になりますので、3万円にギリギリ届かない場合はアクセサリ類をセットで購入頂くと送料を払う必要が無いためお得です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 自宅や勤務先以外に商品を届けることはできますか?

もちろんお届け可能です。
自宅以外へ商品を届ける場合は、ご注文時の「備考」欄にその旨ご記載下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 海外へ配達できますか?

配達可能です。海外発送をご希望の場合は注文フォームの「コメント・通信欄」に配達希望先の住所をご記入ください。

また、海外発送の場合は国内に比べ送料が高くなります。お客様がお住まいの地域によって配送料も異なってきますので予めご了承ください。念のため配達事故などが起こった時のため発送時に保険をかけております。こちらも予めご了承下さい。

ちなみに発送方法は日本郵便EMS(国際スピード郵便)を使用しております。今のところ配送トラブルも起きておらず、安心して使っています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 注文した商品が予定日を過ぎても届かないのですが?

基本的に納期はメールにてご連絡しておりますが、万が一指定の納期を過ぎても商品が届かない場合はご連絡下さい。当店では商品発送時に発送のご連絡メールを送っておりますので、このメールが届いたにも関わらず商品が届かない場合は荷物の紛失の可能性があります。発送のご連絡メールを受信して1週間が経っても商品が届かない場合は速やかにお問い合わせフォームからご連絡下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 時間を指定して届けてもらうことはできますか?

もちろん可能です(ヤマト運輸の時間帯お届けサービスです)。
午前中・12〜14時・14〜16時・16〜18時・18〜20時・20〜21時の間で配達時間をご指定下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 海外在住です。空港に荷物を送ってもらうことはできますか?

空港に荷物をお送りするサービス(ヤマト運輸の空港宅急便など)を利用して商品を預かってもらい、日本に訪れた際に受け取ることは可能です。その場合受け取り時に身分証明ができる書類(運転免許証や保険証など)が必要になります。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 発送状況を知りたいので伝票番号を教えてもらえますか?

伝票番号はご希望頂いたお客様にご連絡しております。お気軽にご連絡下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 代引き注文の場合手数料はかかりますか?

代引き手数料400円(全国一律)がかかります。が、お買い上げ金額が30,000円以上の場合は代引手数料も無料になります。

▲ 質問一覧へ戻る
Q9 家に直接配達してもらいたくないのですが…

様々な事情(お察しします^^;)で家にゴルフクラブを直接配達してもらいたくない場合は、注文時にコメント・通信欄から「配達センター止めでお願いします」とご指定ください。

最寄の配達センターに荷物を留め置きするよう指示いたしますので、ご都合の良い時間に受け取りに行っていただければOKです。

▲ 質問一覧へ戻る
お支払いに関して
Q1. 代金の支払い方法はいくつありますか?
Q2. 銀行振込の口座番号を教えて下さい。
Q3. 郵便振替の口座番号を教えて下さい。
Q4. クレジットカードは使えますか?
Q5. 電子マネーは使えますか?
Q1 代金の支払い方法はいくつありますか?

銀行振込、郵便振替、代金引換の3種類です。
代金引換の場合はお支払い時にカードをご利用頂くことも可能です(代金引換の場合は手数料として400円かかります…が、ご注文金額が30,000円を超えている場合は代引手数料が無料になります)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 銀行振込の口座番号を教えて下さい。

特定商取引法の「お振込口座番号」に記載されております。また、ご注文時にもお振込先口座はご連絡させて頂いております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 郵便振替の口座番号を教えて下さい。

特定商取引法の「お振込口座番号」に記載されております。また、ご注文時にもお振込先口座はご連絡させて頂いております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 クレジットカードは使えますか?

お使いいただけます。使用可能なカードは以下の通りです。
使用可能なクレジットカードは「JCB」「VISA」「MasterCard」「ダイナース」「アメリカンエキスプレス」「UC」「セゾンカード」「イオンカード」「DC」「UFJ」「ニコス」「TOKYU」「J-Debit」です。

※ご注意
合計金額が30万を超えると決済出来ない仕様になっています。30万を超える場合はお手数をお掛けしますが分けて購入をお願いします。また購入してしまった場合は当店から決済の手続きのメールを改めてお送りしますのでそれまでお待ちください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 電子マネーは使えますか?

代金引換(商品代引)でご注文頂ければ、商品受け取り時に「Edy(エディ)」「nanaco(ナナコ)」「WAON(ワオン)」で商品代金をお支払い頂くことも可能です。

▲ 質問一覧へ戻る
キャンセルや返品に関して
Q1. 注文した商品のキャンセルをしたいのですが?
Q2. 注文した商品と異なる商品が届きました。返品できますか?
Q3. アパレル商品の返品・交換についての条件を教えて下さい。
Q4. 中古商品の返品・交換についての条件を教えて下さい。
Q1 注文した商品のキャンセルをしたいのですが?

ピンのクラブは基本的にカスタム販売になるため、ご注文完了後のキャンセルは原則として受け付けておりません

ご注文後すぐであればキャンセルの受付ができる場合もありますが、メーカーへの発注が完了してしまうとキャンセルが効きませんのでご注意下さい。また返品は商品が不良品(UWを注文したのにSWが届いた場合なども含む)だった場合に限ります。こちらもあらかじめご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 返品の条件に関して教えて下さい。

注文した商品と異なる商品が届いた場合や商品が不良品だった場合は返品をお受けしております(送料着払いでお送り下さい)。ただし、お客様都合での返品の場合は送料がお客様持ちになります。予めご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 アパレル商品の返品・交換についての条件を教えて下さい。

【 返品について 】
お客様都合による商品の返品は商品の到着日から7日以内にご返送頂ける場合のみお受けしております。返品の前にまずはメール又はお電話にてご連絡ください。

また返品商品1品につき、事務手数料として300円(税別)をご負担頂きます。返送時の送料、及びその他の手数料もお客様のご負担となりますので何卒ご了承ください(尚、お支払い方法が銀行振込、郵便振替の場合は返金手数料400円(税別)を別途差し引かせて頂きます)。

返品をお受けできない商品
 ・商品到着から7日以上経過した商品
 ・既にご使用になられた商品
 ・試着等での汚れや煙草、香水等の匂いのついた商品
 ・お洗濯、修理、クリーニング等された商品
 ・商品タグ等を紛失、破損された場合


【 交換について 】
商品未使用、商品到着時と状態が同一の場合、商品到着後7日以内にメール・お電話等でご連絡頂ければサイズの変更やカラーの変更をお受けしております(ただし、交換可能な商品は当店に在庫があるもののみとさせて頂きます)。尚、交換にかかる送料はお客様のご負担となりますので何卒ご了承下さい。

また、交換商品の発送はお客様から返送されてきた商品を当店が検品した後の配送となります。予めご了承下さい。

交換をお受けできない商品
 ・商品到着から7日以上経過した商品
 ・既にご使用になられた商品
 ・試着等での汚れや煙草、香水等の匂いのついた商品
 ・お洗濯、修理、クリーニング等された商品
 ・商品タグ等を紛失、破損された場合

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 中古商品の返品・交換についての条件を教えて下さい。

基本的にアパレルの返品条件と同じになります。

【 返品について 】
お客様都合による商品の返品は商品の到着日から7日以内にご返送頂ける場合のみお受けしております。返品の前にまずはメール又はお電話にてご連絡ください。

また返品商品1品につき、事務手数料として300円(税別)をご負担頂きます。返送時の送料、及びその他の手数料もお客様のご負担となりますので何卒ご了承ください(尚、お支払い方法が銀行振込、郵便振替の場合は返金手数料400円(税別)を別途差し引かせて頂きます)。

返品をお受けできない商品
 ・商品到着から7日以上経過した商品
 ・既にご使用になられた商品
 ・お手元に到着した後に汚れがついてしまった商品

▲ 質問一覧へ戻る
リペアや修理に関して
Q1. アイアンのライやロフトが合わないので修正してほしいのですが?
Q2. シャフトを交換(リシャフト)してほしいのですが?
Q3. ZZ-Liteシャフトに最新のグリップは装着できますか?
Q4. ベンドシャフトのパターでもライ調整してもらえますか?
Q5. センターシャフトのパターでもライ調整してもらえますか?
Q6. シャフト交換を依頼した場合はグリップの交換料もかかるのですか?
Q1 アイアンのライやロフトが合わないので修正してほしいのですが?

ピン社では直接ユーザーとの取引を行っていないため、アイアンのライ角やロフト角を修正する場合は一度ショップを通す形になります。またモデルによってはライの修正ができないものもあるため、以下にまとめました(旧モデルが中心です)。

カーステン1〜4
調整不可
EYE
調整不可
EYE2(Copper)
調整不可
EYE2(トゥ側に○ドット無)
調整不可
EYE2(トゥ側に○ドット有)
+1度、-1度まで調整可
EYE2+(1990年より前の型)
調整不可
EYE2+(1990年以降の型)
+1度、-1度まで調整可
Zing(Steel)
調整不可
Zing(Copper)
調整不可
Zing2(Steel)
+2度、-2度まで調整可
Zing2(Copper)
調整不可
ISI(Copper)
調整不可
ISI-N(Nickel)
調整不可
ISI-S
+2度、-2度まで調整可
ISI-K
+2度、-2度まで調整可
i3
+2度、-2度まで調整可
i3+
+2度、-2度まで調整可
G2
+2度、-2度まで調整可
S59/S59 Tour
+2度、-2度まで調整可
S58
+2度、-2度まで調整可
G5
+2度、-2度まで調整可
i5
+2度、-2度まで調整可
Rapture
+2度、-2度まで調整可
M/B Wedge
+2度、-2度まで調整可
Tour Wedge
+2度、-2度まで調整可
Tour Wedge(Black Nickel)
+1度、-1度まで調整可
i Wedge
+2度、-2度まで調整可

詳しい価格につきましては当店までご相談下さい(単品の調整よりも5本以上のセットを調整する方が割安になります)。また、EYE2シリーズ&EYE2+シリーズのアイアンは年度によるモデル(型)違いが非常に多いため、後ほど説明のページを設ける予定です。EYE2またはEYE2+シリーズをお持ちでライ角の変更を希望される方は、一度ご相談頂くことをお勧めします。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 シャフトを交換(リシャフト)してほしいのですが?

ロフト・ライ調整同様、ピン社では直接ユーザーとの取引を行っておりませんので、リシャフトの際も当店のようなショップを経由する形になります。リシャフトの価格はシャフトの種類によってまちまちですので、お気軽にご相談下さい。

ただし、リシャフトの際は交換されたシャフトが返品されませんので、こちらを予めご了承の上ご相談願います。リシャフト依頼はお問い合わせフォームよりお受けしております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 ZZ-Liteシャフトに最新のグリップは装着できますか?

装着可能です。詳しくは『ZZ-Liteシャフトに703グリップは装着できますか?』の項目をご覧下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 ベンドシャフトのパターでもライ調整してもらえますか?

もちろんOKです。ただし、現在受注可能な範囲内(カラーコードオレンジからグリーンまでの範囲)での調整となりますのでご注意下さい。例えば現在ご利用頂いているパターのライ角(カラーコード)がオレンジの場合、それ以上フラットにすることはできません(アップライトにすることは可能です)。

また、最近のモデル(G5iやG2など)の調整においてはほぼ問題ありませんが、古いマンガンブロンズやステンレススチールのパターなど、パターの状態によっては調整不能な場合もあるため、当店まで一度ご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 センターシャフトのパターでもライ調整してもらえますか?

ベンドシャフトのパターと同様、もちろんOKです。その他の注意点についてはベンドシャフトのパターと同様です(詳しくは上のベンドシャフトパターのライ調整に関する説明をご覧下さい)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 シャフト交換を依頼した場合はグリップの交換料もかかるのですか?

かかりません。リシャフト料金に新しいグリップの代金と装着費も含まれているためです。リシャフト依頼時に希望のグリップをお伝え頂ければ、該当グリップへ交換することも可能です(ただし、無料で選べるのはラバータイプのグリップに限ります。コード入りのものに変える場合は別途追加料金がかかりますのでご相談下さい)。

ちなみにリシャフトの際は交換されたシャフトが返品されませんので、こちらを予めご了承の上ご相談願います。リシャフト依頼はお問い合わせフォームよりお受けしております。

▲ 質問一覧へ戻る
ピンというメーカーに関して
Q1. 他のメーカーとの違いは何ですか?
Q2. ピンの創業年はいつですか?
Q3. メーカー名の由来は何ですか?
Q4. 現在のピン社の最高責任者は誰ですか?
Q5. ピンゴルフジャパンのフィッティングスタジオでクラブを直接購入できますか?
Q1 他のメーカーとの違いは何ですか?

家族経営(PINGはソルハイム家による同族会社)であることや、『フィッティング』を非常に重視している点が異なります。個々のユーザーの体格やスイングに合わせてクラブのスペックを決める『カスタムフィッティング』はピンの創業者であるカーステン・ソルハイムが開発したものであり、ピンの代名詞でもあります。

またカーステンは『当初私は、パターを販売目的ではなく、自分自身のゴルフのために作ったのです』と語っています。最初から販売目的のクラブを作っていたわけではなく、あくまでも自分用に作ったクラブが評判になったため、会社を興したという点が大きく他メーカーと異なりますね。

職人的で実用志向が強く、個々のユーザーとの信頼感を大事にするという点で、ピンは『メーカー』というよりも『ブランド』としてのイメージが強い会社です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ピンの創業年はいつですか?

カーステンが自宅のガレージで初めて『1-A』パターを製作したのは1959年ですが、「Karsten Manufacturing Corp.」として正式に会社として立ち上げたのは1967年のようです(もしかしたらもっと早いのかもしれません)。

1950年代には既にカーステンによって様々なパターが試作されており、『1-A』の生まれた1959年を「ピン(PING)の生まれた年」と呼ぶ人もいるようです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 メーカー名の由来は何ですか?

1959年にカーステンが製作したパター『1-A』の打音が「ピーン(PINGGGG…!!)」と聞こえたことがメーカー名の由来と言われています。

英語で「ピーン」の擬音を表す言葉が「PING」だったため、この擬音をそのままメーカー名にしたようです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 現在のピン社の最高責任者は誰ですか?

創業者カーステン・ソルハイムの息子である『ジョン・A・ソルハイム』氏が会長兼CEOです。Craz-E Oneパターに「JAS」の銘が打たれていますが、これは「John A Solheim」の頭文字をとったものです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 ピンゴルフジャパンのフィッティングスタジオでクラブを直接購入できますか?

ピンゴルフジャパンのフィッティングスタジオではクラブを直接購入することはできません。これはピンUSAのフィッティングスタジオでも同様で、ピン側がユーザーに直販することはありません(修理やソケットの取替えの際もショップを介して行うようになっています)。

▲ 質問一覧へ戻る
シリアルナンバーに関して
Q1. シリアルナンバーとは何ですか?
Q2. シリアルナンバーはどこに打刻されていますか?
Q3. シリアルナンバーと同一スペックでクラブを作れない場合もありますか?
Q4. シリアルナンバーから修理履歴はわかりますか?
Q5. アイアンとウェッジでシリアルナンバーを揃えることはできますか?
Q6. 番手間でスペックが異なる場合でも同一ナンバーにできますか?
Q7. ネックにシリアルナンバーが巻きつくように刻印されているのですが…
Q1 シリアルナンバーとは何ですか?

製造番号のことです。

1973年以降にピンで製造された全てのアイアンとウッドには製造番号(シリアルナンバー)が打刻されており、この番号から製造年月日や鋳型、製造時のスペックなどが全てわかるようになっています。

「中古品で買ったアイアンの残りの番手が欲しい。けどシャフトバンドが剥がれていて詳しいスペックがわからない」といった場合でも、シリアルナンバーをお伝え頂ければ当時のスペックでアイアンをお作りすることができます(お受けできない場合もあります。詳しくは下のQ3を参照して下さい)。

また現在ではパターにもシリアルナンバーが打刻されています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 シリアルナンバーはどこに打刻されていますか?

アイアンの場合はネックに打刻されていることが多く、ドライバーやフェアウェイウッドではソールに打刻されていることが多いです。

パターの場合はモデルによってかなりバラつきがあります(G5i Craz-Eはソールに打刻されていますが、同じG5iでもAnserやAllyはヒール側のフェース面に打刻されているなど。)

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 シリアルナンバーと同一スペックでクラブを作れない場合もありますか?

あります。

シャフトや部品が既に廃盤の場合や、お伝え頂いたシリアルナンバーに該当するクラブがデータベースに見つからなかった場合、またオウンネーム品の場合、ワークス仕様の商品の場合、などです。

上記の場合は同一スペックでクラブを作ることができないため、可能な限り当該クラブにスペックを近づけて製造する形になります(当然シリアルナンバーも新しく発行されるものになります)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 シリアルナンバーからクラブの修理履歴はわかりますか?

わかります。が、いくつか条件があります。

例えば中古品でピンのアイアンを購入し、ライやロフトに若干の調整が施されていたとします。この場合は以前の所有者がショップ経由でクラブの修理や調整をピン社に依頼した場合に限り、修理履歴がわかります。

これは、ピン社で修理を請け負った場合はその履歴をデータベースに保存しているためです。この場合はシリアルナンバーの照会で修理前・修理後のスペックも確認できます(ご希望の際はその旨ご連絡下さい)。

一般のゴルフ工房などで修理・調整されていた場合は基本的に納品時のスペックしかわかりません(ピン社のデータベースに履歴が残らないため)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 アイアンとウェッジでシリアルナンバーを揃えることはできますか?

可能です。以前は可能でしたが、今はできなくなってしまったようです。

例えばS58アイアンを既に所有しており、後から注文したアイウェッジのシリアルナンバーもS58アイアンと同じナンバーに揃えてほしい…。こういったご要望にも対応できます。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 番手間でスペックが異なる場合でも同一ナンバーにできますか?

可能です。

例えばG5SLアイアンを#3〜#9まで所有していたとします。このうち#3〜#5までをカラーコードブラック、#6〜#9までをカラーコードレッドでご注文されたとします。この場合でも全番手を同一のシリアルナンバーに指定することができます。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 ネックにシリアルナンバーが巻きつくように刻印されているのですが…

1980年代〜1990年代初頭の一部のEYE2アイアン(PINGヨーロッパのものが多いようです)には、ネックに巻きつくようにシリアルナンバーが刻印されているモデルが存在します。

当店でも1例ですが、このモデルを所有されている方からご連絡を受けたことがありました(シリアルからの調査によると、出荷時のシャフトにはZZ-LiteのUKバージョンである「Apollo Karsten Light」が装着されていたそうです)。もし同様のモデルをお持ちで、アイアンの出自に不安を感じておられるようでしたらお気軽にご相談ください。

▲ 質問一覧へ戻る
トリビア的な知識に関して
Q1. ピンパターを使って最も多く優勝したのは誰ですか?
Q2. タイガー・ウッズの全米アマ優勝時のパターはピンのパターなのですか?
Q3. 初めてPGAツアーで優勝したピンのパターは何ですか?
Q1 ピンパターを使って最も多く優勝したのは誰ですか?

セベ・バレステロスで、なんと合計47勝です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 タイガー・ウッズの全米アマ優勝時のパターはピンのパターなのですか?

タイガー・ウッズの全米アマ優勝時の使用パターは『 ステンレス・スチール アンサー2 』です。また彼は現在(2007年7月)でもピンの『ブラックアウト』グリップを愛用しています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 初めてPGAツアーで優勝したピンのパターは何ですか?

『 マンガン・ブロンズ 69 B69 』です。優勝したのは1962年のケイジュンクラシック(PGAシニアツアー)で、使用者はジョン・バーナムでした。

▲ 質問一覧へ戻る
ドライバーに関する一般的な質問
Q1. ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?
Q2. ライ角は調整可能ですか?
Q3. 左用(レフティ)のドライバーはありますか?
Q4. 長さは調整可能ですか?
Q1 ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?

現在販売しているクラブに関しては全てカバーの単品販売もしております。価格についてはお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ライ角は調整可能ですか?

旧モデル(TiSIドライバーなど)ではホーゼルを取り替えることでライ角・フェース角の調整ができましたが、現行のモデル(G5やRapture)ではライ角・フェース角の調整は不可となっております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 左用(レフティ)のドライバーはありますか?

ピンでは左用のドライバーも通常通りラインナップされています。納期に関しても右用と変わりませんのでぜひご検討下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 長さは調整可能ですか?

もちろん調整可能です。殆どのモデルで±1インチまで調整できます。それ以上の調整をご希望の場合はご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
旧モデルのドライバーに関する質問
Q1. G2ドライバーは販売していますか?
Q2. Si3ドライバーは販売していますか?
Q3. TiSI TecまたはTiSIチタンドライバーは販売していますか?
Q4. i3ドライバーは販売していますか?
Q5. その他の旧モデルは販売していますか?
Q1 G2ドライバーは販売していますか?

G2ドライバーは既に販売終了しています。ヘッド在庫もありませんので現在ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 Si3ドライバーは販売していますか?

Si3ドライバーは既に販売終了しています。ヘッド在庫もありませんので現在ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 TiSI Tecドライバーは販売していますか?

TiSI TecドライバーとTiSIチタンドライバーは既に販売終了しています。ヘッド在庫もありませんので現在ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 i3ドライバーは販売していますか?

i3ドライバーは既に販売終了しています。ヘッド在庫もありませんので現在ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 その他の旧モデルは販売していますか?

その他の旧モデルも既に販売終了しており、ご注文はお受けしておりません。ごく稀に中古品やデッドストック品が見つかった場合などは、散発的に販売する場合もございます。

▲ 質問一覧へ戻る
フェアウェイウッドに関する一般的な質問
Q1. ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?
Q2. ライ角は調整可能ですか?
Q3. 左用(レフティ)のフェアウェイウッドはありますか?
Q4. 長さは調整可能ですか?
Q1 ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?

現在販売しているクラブに関しては全てカバーの単品販売もしております。価格についてはお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ライ角は調整可能ですか?

2012年5月現在の現行モデルでは、ライ角を調整可能なモデルはありません。以前はG2フェアウェイウッドなどでライ角の調整が可能でしたが、ソール形状の改良などでライ角調整の必要性が薄れてきたとピン社では説明しています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 左用(レフティ)のフェアウェイウッドはありますか?

ピンでは基本的に殆どのモデルで左用をご用意しております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 長さは調整可能ですか?

もちろん調整可能です。殆どのモデルで±1インチまで調整できます。それ以上の調整をご希望の場合はご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
旧モデルのフェアウェイウッドに関する質問
Q1. G2フェアウェイウッドは販売していますか?
Q2. TiSI Tecフェアウェイウッドは販売していますか?
Q3. i3フェアウェイウッドは販売していますか?
Q4. その他の旧モデルは販売していますか?
Q1 G2フェアウェイウッドは販売していますか?

2012年5月現在、G2フェアウェイウッドは販売終了しました。ご注文はお受けしておりませんので何卒ご了承ください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 TiSI Tecフェアウェイウッドは販売していますか?

2012年5月現在、TiSI Tecフェアウェイウッドは販売終了しました。ご注文はお受けしておりませんので何卒ご了承ください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 i3フェアウェイウッドは販売していますか?

i3フェアウェイウッドは既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 その他の旧モデルは販売していますか?

その他の旧モデルは既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。ごく稀に中古品やデッドストック品が見つかった場合などは、散発的に販売する場合もございます。

▲ 質問一覧へ戻る
ラプチャーハイブリッドに関する質問
Q1. G5ハイブリッドとの見た目上の違いは何ですか?
Q1 G5ハイブリッドとの見た目上の違いは何ですか?

ヘッドサイズの大きさや低重心化が進んでいるといった違いもありますが、最も特徴的なのはRaptureの方がストレートな顔つきになっているという点です。G5ハイブリッドはグースが入っていてつかまりの良さそうな顔つきをしており、ヘッドサイズの違いもあって構えた時の感覚はかなり異なったものになります。

▲ 質問一覧へ戻る
G5ハイブリッドに関する質問
Q1. ラプチャーハイブリッドとの見た目上の違いは何ですか?
Q1 ラプチャーハイブリッドとの見た目上の違いは何ですか?

ラプチャーハイブリッドの項でも説明していますが、G5ハイブリッドはややグースが入ったつかまりの良い顔つきをしています。ですので、ボールが右に行きやすい方にはG5、フック気味の方にはRaptureがお勧めです(もちろん好みの差もありますので一概には言えませんが)。

球の拾いやすさを重視するのであれば、重心がG5よりも低くなっているRaptureがお勧めです。

▲ 質問一覧へ戻る
ハイブリッドに関する一般的な質問
Q1. ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?
Q2. ハイブリッドとはどういったクラブですか?
Q3. 左用(レフティ)のハイブリッドはありますか?
Q4. 長さは調整可能ですか?
Q1 ヘッドカバーを紛失してしまったのですが、単品販売はしていますか?

現在販売しているクラブに関しては全てカバーの単品販売もしております。価格についてはお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ハイブリッドとはどういったクラブですか?

打ちにくいロングアイアンやフェアウェイウッドの代わりに用いるクラブです。ピンではハイブリッドの番手ごとに該当FW、該当アイアンが設定されており、自分の苦手な番手からハイブリッドに切り替えていく方が多いようです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 左用(レフティ)のハイブリッドはありますか?

ピンでは基本的に殆どのモデルで左用をご用意しております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 長さは調整可能ですか?

もちろん調整可能です。殆どのモデルで±1インチまで調整できます。それ以上の調整をご希望の場合はご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Raptureアイアンに関する質問
Q1. USAモデルは注文可能ですか?
Q2. 左用は注文可能ですか?
Q1 USAモデルは注文可能ですか?

可能です。が、日本仕様の「Rapture Jアイアン」とはロフトなどが異なるため、詳しくはピンUSAのサイトにてご確認下さい。

ちなみにUSAモデルの場合は、日本オリジナルのシャフトである「Shockwave Bassara」の装着はできません。また完全な別途取り寄せになるため、納期は2〜3ヶ月前後かかります。

オーダー後のキャンセルも不可(基本的にピンのクラブは全てオーダーメイドになるため、注文後のキャンセルは不可です)になります。あらかじめご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 左用は注文可能ですか?

可能です。が、日本仕様の「Rapture Jアイアン」には左用モデルがラインナップされていないため、USAモデルの左用のみ購入が可能です。詳しい仕様につきましてはピンUSAのサイトにてご確認下さい。

ちなみにUSAモデルには「Shockwave Bassara」が装着できませんので、こちらもあらかじめご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
S58アイアンに関する質問
Q1. S59アイアンと比べてどちらが難しいですか?
Q1 S59アイアンと比べてどちらが難しいですか?

どちらかというとS58アイアンの方が易しいように思います。S58アイアンの方がソール幅が広く、かつキャビティの深い構造になっているためです。

とはいえ、他メーカーのブレードタイプに比べればS59やS58は驚くほど易しい設計になっていると思います。方向性の良さは折り紙つきですのでぜひ挑戦してみて下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
アイアンに関する一般的な質問
Q1. 1番、2番アイアンはありますか?
Q2. ロフトの調整は可能ですか?
Q3. ライ角は調整可能ですか?
Q4. 左用(レフティ)のアイアンはありますか?
Q5. 長さは調整可能ですか?
Q6. カタログ掲載のシャフト重量は何番アイアンのものですか?
Q7. スイングウェートの調整はできますか?
Q8. ソールに「W」と書かれているのはピッチングウェッジですか?
Q1 1番、2番アイアンはありますか?

クラシックモデル(ISIやZingなど)には1番アイアン、2番アイアンがラインナップされていましたが、最近のモデルにはラインナップされていないため、フェアウェイウッドやハイブリッドとの併用がお勧めです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ロフトの調整は可能ですか?

バンス角に影響を与えない程度で調整可能です。納期に遅れが出る場合もございますので、ご注文の際にご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 ライ角は調整可能ですか?

もちろん可能です。ピンのアイアンは12種類のライ角から選ぶことができるようになっています(アイアンカラーコードシステムと呼ばれます)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 左用(レフティ)のアイアンはありますか?

ピンのアイアンは殆どのモデルで左用をラインナップしています(一部既に在庫が無いものもあります)。また、2007年2月現在はRaptureJアイアンが左用がUS仕様になります(グースが強く、ロフトが若干寝ています)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 長さは調整可能ですか?

もちろん調整可能です。殆どのモデルで±1インチまで調整できます。それ以上の調整をご希望の場合はご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 カタログ掲載のシャフト重量は何番アイアンのものですか?

2012年5月現在、カタログ掲載のシャフト重量は7番アイアンのものになります(一部異なるものもございますので、個々のシャフト重量に関して詳細を知りたい場合はご相談ください)。ピンゴルフジャパン社発行のカタログに掲載されているシャフト重量は、基本的に6番アイアンのものです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 スイングウェートの調整はできますか?

可能です。i3以降のアイアンではフェース背面の樹脂を交換することでバランスを調整しています(もちろん、調整可能な限界はあります)。注文時にご希望のバランスをお伝え頂ければ、可能な限り近いバランスで組み上げてお届けいたします。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 ソールに「W」と書かれているのはピッチングウェッジですか?

その通りです。ピンではピッチングウェッジが「W」、アプローチウェッジ(ピンの場合はユーティリティウェッジと呼びます)が「U」、サンドウェッジが「S」、ロブウェッジが「L」となります。基本的にはこれで間違いないのですが、モデルによって若干表記が代わったりする場合もありますのでご注意ください。単品ウェッジの場合は「ロフトのみの表記」のモデルと「ロフトと刻印(WやLなど)の併記」のモデルがあります。

▲ 質問一覧へ戻る
旧モデルのアイアンに関する質問
Q1. G2アイアンは販売していますか?
Q2. S59アイアンは販売していますか?
Q3. i3アイアンは販売していますか?
Q4. ISIアイアンは販売していますか?
Q5. Zingアイアンは販売していますか?
Q6. その他の旧モデルは販売していますか?
Q7. ZZ-Liteシャフトに703グリップは装着できますか?
Q8. EYE2アイアンはUSGA、R&Aルールに適合していないのですか?
Q9. 現所有のEYE2ですが、シリアルがネックに巻きつく形で刻印されています。
Q1 G2アイアンは販売していますか?

2012年5月現在、G2アイアンは販売終了しました。紛失や破損などの特別な場合のみ追加注文が可能です。

2007年9月現在、G2アイアンは販売中です(G2、G2 HL、G2 EZの3種)。お気軽にお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 S59アイアンは販売していますか?

2012年5月現在、S59アイアンは販売終了しました。紛失や破損などの特別な場合のみ追加注文が可能です。

2007年2月現在、S59アイアンは販売中です。お気軽にお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 i3アイアンは販売していますか?

2012年5月現在、i3アイアンは販売終了しました。紛失や破損などの特別な場合のみ追加注文が可能です。

2007年2月現在、i3アイアンは販売中です(i3ブレード、i3 Oサイズ、i3+、i3+ブレード全て)。お気軽にお問い合わせ下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 ISIアイアンは販売していますか?

ISIアイアンの新規ご注文は承っておりません。既に同アイアンを所有されている方が他番手を買い揃える場合や、破損した場合のみの販売になっております(シリアルナンバーの照会が必要で、かつISI-K、ISI-Sのみの販売になります。カッパー素材の「ISI」とニッケル素材の「ISI-N」は既に生産終了となっており、お取り扱いできません)。

また、この場合は当時装着されていたシャフトやグリップの在庫が無い場合があります。その場合は現行のシャフト・グリップからお選び頂く形になりますのでご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 Zingアイアンは販売していますか?

Zingアイアンの新規ご注文は承っておりません(Zing、Zing2ともに)。既に同アイアンを所有されている方が他番手を買い揃える場合や、破損した場合のみの販売になっております(シリアルナンバーの照会が必要です)。またベリリウムカッパーやニッケル素材のモデルは既に生産終了となっており、お取り扱いできません。

この場合もISIアイアン同様、当時装着されていたシャフトやグリップが廃盤になっている可能性があります。その場合は現行のシャフト・グリップからお選び頂く形になりますのでご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 その他の旧モデルは販売していますか?

その他の旧モデル(EYE、EYE2、Karstenなど)は既に生産終了しており、新規での注文はお受けしておりません。ごく稀に中古品やデッドストック品が見つかった場合などは、散発的に販売する場合もございます。

2007年3月現在、EYE2(EYE2 LiteやEYE2+を含む)アイアンは紛失時の補充用・取替え用として追加注文可能です(シリアルナンバーの照会が必要です)。お気軽にご相談下さい。

また、この場合は当時装着されていたシャフトやグリップの在庫が無い場合があります。その場合は現行のシャフト・グリップからお選び頂く形になりますのでご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 ZZ-Liteシャフトに703グリップは装着できますか?

EYE2アイアンに703グリップを装着

当店が資料として保管していたEYE2アイアン(ZZ-Liteシャフト装着)に703グリップを装着してみたところ、特に問題なく装着することができました。古いアイアンをお持ちでグリップの交換を考えている方はぜひご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 EYE2アイアンはUSGA、R&Aルールに適合していないのですか?

全てのEYE2アイアンが適合していないというわけではなく、ルール適合しているモデルもあります。(下記情報は2017年時点のものになります。)

EYE2(V溝・逆刻印モデル)
1982年から1984年の夏の間に販売されたモデル。キャビティ部に「PAT. PENDING」の刻印があり、キャビティバッグ外側の「KARSTEN MFG CORP PHOENIX AZ 85068 U.S.A.」が通常とは逆さまに刻印されています。このモデルは完全にR&Aルールに適合しています。

当店のEYE2アイアン紹介ページでは画像入りで詳しく紹介しておりますので、そちらも併せてご利用ください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q9 現所有のEYE2ですが、シリアルがネックに巻きつく形で刻印されています。

該当モデルの詳細を以下のリンクに記載しています。ご確認ください。

▲ 質問一覧へ戻る
アイウェッジに関する質問
Q1. アイウェッジはEYE2ウェッジの後継モデルですか?
Q2. M/Bウェッジ、ツアーウェッジと比べグースは強いですか?
Q1 アイウェッジはEYE2ウェッジの後継モデルですか?

ピンゴルフジャパンの担当者曰く、アイウェッジはEYE2ウェッジの正当な後継モデルというわけではありません。バンカー、ラフでの抜けの良さを重視した結果EYE2ウェッジのソール形状を採用することになっただけであって、どちらかというとネーミングは後付けに近いものがあったようです。

とはいえ、雑誌ではEYE2ウェッジの後継と紹介している記事も多く、後継とみなしても特に問題ないでしょう。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 M/Bウェッジ、ツアーウェッジと比べグースは強いですか?

M/Bウェッジ、ツアーウェッジと比べグースはやや強めにつけられています。

▲ 質問一覧へ戻る
ウェッジ用のグリップに関する質問
Q1. ダイラウェッジグリップを選択する際の注意点って?
Q1 ダイラウェッジグリップを選択する際の注意点って?

ダイラウェッジグリップは通常の5Lグリップなどより3/4インチ長く、また先端が太めに設計されています。一部のオプションシャフトで装着できなかったり、シャフトのロゴにグリップがかぶる場合がありますのでご注意ください。

ダイナミックゴールド スピナーの場合
ダイラウェッジグリップは装着できません。対応不可となりますのでご了承ください。

N.S.PRO 950GHの場合
シャフト長を0.75インチ短くするとロゴにグリップの先端がかかってしまいます。0.5インチ短くするまでは大丈夫です。

ダイナミックゴールドの場合
グリップの先端のみ下巻きテープが2重巻きになります。

▲ 質問一覧へ戻る
ウェッジに関する一般的な質問
Q1. ローバウンスモデルはありますか?
Q2. フェラル(ネックセル又はソケット)の有無は選択できますか?
Q3. 左用(レフティ)のウェッジはありますか?
Q4. ライ角は調整可能ですか?
Q5. 長さは調整可能ですか?
Q6. ロフトの調整は可能ですか?
Q1 ローバウンスモデルはありますか?

2012年5月現在、ツアーSウェッジにローバウンスバージョン(TS…Thin Soleバージョン)がございます。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 フェラル(ネックセル又はソケット)の有無は選択できますか?

2012年5月現在、販売中の単品ウェッジにフェラルが装着されているのはアンサーウェッジとツアーSウェッジになります。フェラルの装着有無は選択できませんのでご了承ください。

ツアーウェッジの場合、ブラスト仕上げのみフェラル無しが選択可能です。その他のウェッジは基本的にフェラル無しです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 左用(レフティ)のウェッジはありますか?

ピンでは基本的に殆どのモデルで左用をご用意しております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 ライ角は調整可能ですか?

もちろん調整可能です。アイアンと同様10種類のカラーコード(ライ角)からお好みのライ角を選択可能です。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 長さは調整可能ですか?

もちろん調整可能です。殆どのモデルで±1インチまで調整できます。それ以上の調整をご希望の場合はご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 ロフトの調整は可能ですか?

アイアン同様調整可能ですが、前後の番手とのロフト差によって調整できる角度が異なります(隣の番手とのロフト差の1/4度、1/2度の範囲での調整となります)。以下の例をご覧ください。

隣の番手とのロフト差が…
2度の場合…0.5度、1度の調整が可能
3度の場合…0.75度、1.5度の調整が可能
4度の場合…1度、2度の調整が可能
5度の場合…1.25度、2.5度の調整が可能
となります。

またバンスに影響を与えない範囲での調整になりますのであらかじめご了承ください。調整の内容によっては納期に時間がかかる場合もあります。

▲ 質問一覧へ戻る
レッドウッドパターに関する質問
Q1. ライ・ロフト調整時に傷は付きませんか?
Q1 ライ・ロフト調整時に傷は付きませんか?

レッドウッドシリーズは精巧な削り出しパターですが、ライ・ロフト調整時に傷が付かないよう細心の注意を払って製造されております。また当店で一度検品してから商品を発送しておりますのでご安心下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
G5iパターに関する質問
Q1. G2iパターに比べ打感は柔らかいですか?硬いですか?
Q1 G2iパターに比べ打感は柔らかいですか?硬いですか?

G5iパターは、G2iパターに比べると打感は硬めです。

▲ 質問一覧へ戻る
G2iパターに関する質問
Q1. G5iパターに比べ打感は柔らかいですか?硬いですか?
Q1 G5iパターに比べ打感は柔らかいですか?硬いですか?

G5iパターに比べるとG2iパターの打感は柔らかめです。

▲ 質問一覧へ戻る
G2パターに関する質問
Q1. G2パターにはインサートが入っていますか?
Q1 G2パターにはインサートが入っていますか?

ピンのカタログにフェース面の写真が掲載されていないのでわかりにくいかもしれませんが、インサートは挿入されていません。

▲ 質問一覧へ戻る
ブロンズパターに関する質問

Q1. 一部のモデルはサイトラインが無料で入れられるのですか?
Q2. ヘッドの仕上げが以前とは変わったと聞いたのですが…

Q1 一部のモデルはサイトラインが無料で入れられるのですか?

『アンサー』『スコッツデール・アンサー』には無料でサイトラインを入れることが可能です(ただし、アメリカオーダーになるため2月と8月、年2回の発注になります。そのタイミングを逃すと納期は約半年後になってしまいますのでご注意ください)。

入れることのできるサイトラインは4種類で、「トップライン(トップブレード部分に1本)」「フランジライン(フランジ部分に1本)」「ダブルフランジライン(フランジ部分に2本)」「ダブルフランジライン+トップライン(トップブレード部分に1本、フランジ部分に2本)」となります。

サイトライン入れをご希望の場合は、注文時にその旨ご相談ください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ヘッドの仕上げが以前とは変わったと聞いたのですが…

ブロンズパターの仕上げ比較写真
上の写真をクリックしてください(拡大表示されます)。

2008年11月6日現在のブロンズパターの仕上げは『B(表面がツルッとした感じ)』ですが、アメリカにある現在のヘッド在庫が無くなり次第『A(表面がザラッとした感じ)』の仕上げに切り替わっていきます。

切り替わるタイミングはバラバラで、主流の『アンサー』『スコッツデール・アンサー』『ジング』『1-A』から始まり、他のモデルはそれに続く形となります。ちなみに、発注時に仕上げを選択することはできないため、ご注文の際はその旨ご了承ください。

▲ 質問一覧へ戻る
パターに関する一般的な質問
Q1. ライ角は調整可能ですか?
Q2. ロフト角は調整可能ですか?
Q3. 左用(レフティ)のパターはありますか?
Q4. 左に引っかける傾向がある場合、どのモデルがいいですか?
Q5. 右に押し出す傾向がある場合、どのモデルがいいですか?
Q6. パター用グリップの種類が多いですが、違いは何ですか?
Q7. ピンパターの基本のライ角は何度ですか?
Q8. ピンパターの長さの測定方法を教えて下さい。
Q9. パターのシャフトをグラファイトにできますか?
Q10. 汚れてしまったパターのレストアはできますか?
Q11. よく聞く「慣性モーメント」とは何ですか?
Q1 ライ角は調整可能ですか?

もちろん調整可能です。アンサータイプであれば基本的に±4度まで、Piperなどのマレットタイプであれば±2度まで調整可能です(いくつかの特定モデルにはライ角が調整不可のものもあります)。

また古いモデルや損傷している場合などには調整・修理をお断りする場合があります。大変恐れ入りますがご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ロフト角は調整可能ですか?

パターのモデルにもよりますが、殆どのモデルで±2度前後まで調整可能です(モデルによっては更に調整可能なものもあります)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 左用(レフティ)のパターはありますか?

ピンでは基本的に殆どのモデルで左用をご用意しております。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 左に引っ掛ける傾向がある場合、どのモデルがいいですか?

パットを引っかけがちなお客様の場合は、ヒール寄りにシャフトが入ったパターが適しています。

ヒール寄りにシャフトが入っているモデルとしては『Zing』や『Tess』、『My Day』などがあります。細かい癖やストロークの特徴(左に引っかける方は「インサイドイン」のストロークの方が多いです)を教えて頂ければ、最適と思われるパターをご提案できます。お問い合わせフォームよりご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 右に押し出す傾向がある場合、どのモデルがいいですか?

パットを押し出しがちなお客様の場合は、フェースバランスのパターが適しています。

フェースバランスのモデルとしては『Craz-E』や『Piper』、『Ug-Le』などがあります。細かい癖やストロークの特徴(右に押し出す方はスクウェアなストロークの方が多いです)を教えて頂ければ、最適と思われるパターをご提案できます。お問い合わせフォームよりご相談下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 パター用グリップの種類が多いですが、違いは何ですか?

大まかに分けて、振り子ストロークの方には手首の動きを抑えるやや太めのグリップ、手首を使うストロークの方には細めのグリップが適しています。

振り子ストロークの方には『フィンガーロック』『パームロック』のグリップが向いています(パームロックグリップは幅広の平たいグリップで、ややイレギュラーな形をしています)。

手首を使ったストロークの方にはそれ以外の細めのグリップが向いています。コードの入ったものやピストルタイプのグリップなど様々な種類をご用意しておりますので、お好みでお選び下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 ピンパターの基本のライ角は何度ですか?

ピンパターの基本ライ角は70度(カラーコードブラック)です。

2005年9月に基準のライ角が72度から70度に変更されました。2005年9月以前にピンパターをお買い上げ頂いた方が新しくパターを新調する場合、同じカラーコードでもライ角が異なりますのでご注意ください。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 ピンパターの長さの測定方法を教えて下さい。

『グリップの先端より、シャフトの中央に沿って延長線上におろしたソール面まで』となっています。

2005年12月31日までは『パターを地面に水平に置き、グリップの先端よりヒールに向かってまっすぐおろしたソール面まで』でした。

パター長さのイメージ
↑クリックで拡大表示します。

▲ 質問一覧へ戻る
Q9 パターのシャフトをグラファイトにできますか?

以前はグラファイトシャフトを装着するサービスも行っていましたが、現在は廃止されています。

▲ 質問一覧へ戻る
Q10 汚れてしまったパターのレストアはできますか?

可能です。ピンのUSA本社へ送ってのレストアになるため日数は1ヶ月ほど、料金が14,930円(2007年5月23日現在)かかります。

また、古いパターの場合は作業工程中にシャフトが曲がってしまう場合があるのでご注意下さい(この場合はシャフトが無償交換になります。当時装着されていたパター用シャフトがピン本社の在庫に無い場合もありますのでご了承下さい)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q11 よく聞く「慣性モーメント」とは何ですか?

「物体が回転を始めるために必要な力の量」のことです。この値が大きければ大きいほど、その物体は「回転しにくい」ということになります。

つまり、慣性モーメントの高いパターであればあるほど、フェースがスクエアのままブレにくい(ストローク中にフェースが開いたり閉じたりしにくい)ということになります。現行のピンパターで最も慣性モーメントが大きいモデルは『JAS Craz-E One』です(2007年7月13日時点)。

▲ 質問一覧へ戻る
旧モデルのパターに関する質問
Q1. JASパターは販売していますか?
Q2. G2iパターは販売していますか?
Q3. スペシファイパターは販売していますか?
Q4. アイソピュアパターは販売していますか?
Q5. アイソフォースパターは販売していますか?
Q6. ステンレス・スチールパターは販売していますか?
Q7. マンガン・ブロンズパターは販売していますか?
Q8. その他の旧モデルは販売していますか?
Q1 JASパターは販売していますか?

JASパターは既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 G2iパターは販売していますか?

2012年5月現在、G2iパターはまだ販売しておりますが、モデルによっては既に取扱が終了しているものもございます。ご注文前に一度ご相談頂ければ幸いです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q3 スペシファイパターは販売していますか?

スペシファイパターは既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q4 アイソピュアパターは販売していますか?

アイソピュアパター(アイソピュア2も含む)は既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q5 アイソフォースパターは販売していますか?

アイソフォースパター(アイソフォース2も含む)は既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。

▲ 質問一覧へ戻る
Q6 ステンレス・スチールパターは販売していますか?

2012年5月現在、ステンレス・スチールパターは販売中ですが、モデルによっては既に取扱が終了しているものもございます。ご注文前に一度ご相談頂ければ幸いです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q7 マンガン・ブロンズパターは販売していますか?

2012年5月現在、マンガン・ブロンズパターは販売中ですが、モデルによっては既に取扱が終了しているものもございます。ご注文前に一度ご相談頂ければ幸いです。

▲ 質問一覧へ戻る
Q8 その他の旧モデルは販売していますか?

その他の旧モデルは既に生産終了しており、ご注文はお受けしておりません。ごく稀に中古品やデッドストック品が見つかった場合などは、散発的に販売する場合もございます。

▲ 質問一覧へ戻る
パターカバーに関する質問
Q1. JASパターカバーは販売していますか?
Q2. G2パターカバーは販売していますか?
Q1 JASパターカバーは販売していますか?

JASパターカバーは販売しておりません。ピンゴルフジャパン本社にも既に在庫が無いようです。クラシックパターカバー等、ピンでは汎用パターカバーも販売しておりますのでそちらをご利用下さい(この場合、お使い頂いているパターのモデル名もご連絡頂ければ幸いです。モデルによってはマレット用のパターカバーが必要になる場合もあるためです)。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 G2パターカバーは販売していますか?

G2パターカバーは販売しておりません。ピンゴルフジャパン本社にも既に在庫が無いようです。クラシックパターカバー等、ピンでは汎用パターカバーも販売しておりますのでそちらをご利用下さい(この場合、お使い頂いているパターのモデル名もご連絡頂ければ幸いです。モデルによってはマレット用のパターカバーが必要になる場合もあるためです)。

▲ 質問一覧へ戻る
ゴルフバッグに関する一般的な質問
Q1. バッグに刺繍を入れることはできますか?またその場合いくらかかりますか?
Q1 バッグに刺繍を入れることはできますか?またその場合いくらかかりますか?

2015年4月現在、ネーム入れは承っておりません。何卒ご了承ください。バッグへのネーム入れ(刺繍でのネーム入れ)は可能です。下記回答で詳細を説明をしていますのでご参照下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
USA専用モデルのゴルフバッグに関する質問
Q1. トレイルブレイザーは販売していますか?
Q2. ピン ディスカバーは販売していますか?
Q1 トレイルブレイザーは販売していますか?

トレイルブレイザー(Trailblazer)は販売しておりません。日本のカートと米国のカートではクラブの出し入れが反転するため、このバッグは日本国内の米軍基地(ゴルフ場のある)でしか使用できないためです。

またこの商品は既に販売終了しているため、お取り寄せも不可となっております。大変恐れ入りますがご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
Q2 ピン ディスカバーは販売していますか?

ピン ディスカバー(PING Discover)は販売しておりません。日本のカートと米国のカートではクラブの出し入れが反転するため、このバッグは日本国内の米軍基地(ゴルフ場のある)でしか使用できないためです。

ただし、アメリカへ旅行された際に購入したものが破損してしまい、同じものが欲しい場合など、限定的ではありますがお取り寄せも可能です。ただし、この場合は納期が1〜1.5ヶ月ほどかかり、なおかつ先入金でキャンセル不可(船便での配送になり税関申請を早い時点で行うため)となりますことを予めご了承下さい。

▲ 質問一覧へ戻る
スチールシャフトに関する質問
Q1. K、KT-M、マイクロテーパー各シャフトの弾道・調子を教えてください。
Q1 K、KTM、マイクロテーパー各シャフトの弾道・調子を教えてください。

Kシャフトは中〜高弾道・先中調子、KT-Mシャフトは中弾道・中調子、マイクロテーパーシャフトは中弾道・中調子になります。個々のシャフトの特徴やシャフトラベルは、当店と相互リンクしている「THE BANK OF PUTTERS」さんにて詳しく閲覧可能です。

▲ 質問一覧へ戻る
スチールシャフトに関する質問
Q1. TFC 330i Rシャフトの下巻きが2重になっているようなのですが?
Q1 TFC 330i Rシャフトの下巻きが2重になっているようなのですが?

ピン社によると、TFC 330iシャフトの下巻きはRフレックスのみ2重になっているのが正式とのことです。シャフトの性能を如何なく発揮するためとのことでしたが、正確な理由としては現時点ではわかりません。ピン社の製品にはあえて公表はされない「隠し情報」的なものが多いので、TFC 330i Rの下巻きに関しても同様ではないかと思います。

▲ 質問一覧へ戻る
オンネームに関する質問
Q1. 刺繍でネームを入れてもらうことはできますか?
Q1 刺繍でネームを入れてもらうことはできますか?

2015年4月現在、ネーム入れは承っておりません。何卒ご了承ください。

▲ 質問一覧へ戻る
グローブに関する質問
Q1. グローブは販売していないのですか?
Q1 グローブは販売していないのですか?

2006年初めに一度販売予定がたっていたらしいのですが、突然販売中止になってしまいました。2011年11月現在ではUSオーダーでのみ発注が可能なようです。ただし1サイズ6枚単位でのオーダーになるため、なかなか対応しきれないというのが現状です。

2014年度より日本でも正式に取扱が始まりました!こちらのページよりご確認ください。

▲ 質問一覧へ戻る
このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する