ピン グライド4.0ウェッジ

PING Glide 4.0 Wedge

素材・仕上げ・CTPが前作よりパワーアップ。前作グライド3.0ウェッジを正当進化させた、PINGらしさの際立つ新作ウェッジ。素材の変更で打感が向上しているだけでなく、グライドフォージドプロウェッジと同様、フェースをあえて粗目に仕上げる「エメリーブラスト仕上げ」でスピン量も増大。

続きを読む

またグライド3.0ウェッジよりもCTP(フェース背面に設けられたポケットのような機構のこと。スイングウェイト調整用の重りを入れるほか、芯から離れた位置に重量配分する効果も担っている)のサイズが36%も拡大しており、ミスヒットへの寛容性も大幅にアップしています。

ソールに関してもグライドフォージドプロウェッジより多い4種類がラインナップ。スタンダードな「Sグラインド」に、バンカーが苦手な方やクラシックなデザインが好みの方にお勧めの「EYE2グラインド」、ダフりに強い「Wグラインド」、多彩なショットが放てる「Tグラインド」と、用途に応じた豊富なバリエーションから選択可能。

ヘッドも大きすぎず小さすぎずのちょうどよいサイズで、幅広い層にお勧めできる大変良いウェッジです。管理人は最近練習をさぼっていて久しぶりにウェッジを打ちましたが、フェースにボールが乗っている時間が長く感じるからでしょうか、とても距離感を出しやすかったのが印象に残っています。

  • 4種類のソールから選択可
  • 摩擦力をアップする仕上げを採用
  • ヘッド素材が軟鉄8620カーボンスチールに

左用も注文できます衝撃吸収クッシンの挿入可

定価 \25,000 (税込\27,500)
特別価格 販売終了 (販売時価格税込\22,000)
Sグラインドのバックフェース。

商品特徴:ピン グライド4.0ウェッジ

A Special Feature of PING Glide 4.0 Wedge
特徴その1:ピン(PING) グライド4.0ウェッジ

前作より36%大きくなったCTPでミスヒットへの寛容性大幅アップ。
あとひと転がり、が少なくなりスコアに直結する重大な変更点。

フェース背面のCTP(カスタム・チューニング・ポート)が前作比36%も大きくなり、ミスに対する寛容性が大幅にアップ。一打がスコアに直結しやすいウェッジというクラブにおいて、芯を外しにくくなるという改良は非常に大きなものです(実際、PINGのUSAサイトでもこの変更は最上段に記載されています)。また素材の変更(431ステンレスから軟鉄の8620カーボンスチールへ)による打感・打球音の向上も見逃せません。

特徴その2:ピン(PING) グライド4.0ウェッジ

番手によって溝の幅・間隔・角度・鋭さを微調整。
個々の番手に求められる最適な結果を得るための工夫です。

PINGでは「フルショットする機会の多いウェッジ」と「精密なコントロール・スピン性能を求められるウェッジ」で溝の幅や間隔、角度、鋭さを全て調整しています。46度、50度、52度では溝の角度を20度に設定し、溝はやや鈍角にすることでフルショット時のパフォーマンスを最大に。一方54度〜60度では溝の角度を28度に設定し、かつ角を鋭くすることでスピン量を増やし高速グリーンでもきちんとボールが止まるようになっています。

特徴その3:ピン(PING) グライド4.0ウェッジ

あえて表面を粗く仕上げることでスピン量を高めるだけでなく、
雨の日にスピン量が落ちない仕上げを併用することでより高い効果を。

グライド4.0ウェッジで初採用されたのが「エメリーブラスト仕上げ」。表面を粗に仕上げることで摩擦力を上げ、基本的なスピン量をまずは増大。更に疎水性(水をはじく力)の高い「ハイドロパールクローム仕上げ」を併用することで、濡れた状態やラフからのスピン量も落とさずに安定した結果が得られるようになっています。また、US版のPINGサイトに掲載されている通り、フェース自体もミーリングされています。価格を考えると手の掛け方がちょっと過剰なのではと感じるくらいです。

特徴その4:ピン(PING) グライド4.0ウェッジ

苦手なショットをカバーすべく、4種類のソールをご用意。
単にソールが異なるだけでなく、リードエッジやホーゼル形状にも違いが。

バンカーが苦手な方はこれ一択と言ってもいい「E(EYE2)グラインド」、ソール幅が広くダフりに強い「Wグラインド」、フェースの開閉がしやすい「Tグラインド」、そして多種多様なゴルファーに最もフィットするように設計された「Sグラインド」。上では大まかな特徴のみを挙げましたが、実際はリードエッジのデザイン、ホーゼルの形状(例えばEグラインドは先細りになったホーゼルデザインです)、フェースをスクエアに向けやすいか開きやすいかなど、細かな部分に数えきれないほどの差異が設けられています。フィッティング前提のPINGらしいバリエーションといえるでしょう。

基本スペック:ピン グライド4.0ウェッジ

Spec of PING Glide 4.0 Wedge
- - Sグラインド Eグラインド Wグラインド Tグラインド
ロフト角 46 50 52 54 56 58 60 54 56 58 60 54 56 58 60 58 60
ライ角 64.0 64.0 64.0 64.3 64.3 64.5 64.5 64.3 64.3 64.5 64.5 64.3 64.3 64.5 64.5 64.5 64.5
長さ inch 35.50 35.50 35.50 35.25 35.25 35.00 35.00 35.25 35.25 35.00 35.00 35.25 35.25 35.00 35.00 35.00 35.00
バウンス角 12 12 12 12 12 10 10 10 10 8 8 14 14 14 14 6 6
ヘッド素材 - 8620カーボンスチール
左用の有無 - 左用あり
総重量 g 約438(Sグラインド56度、N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 S)
約460(Sグラインド56度、DG EX TOUR ISSUE S200)
バランス- D2(Sグラインド56度、N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 S)
D3(Sグラインド56度、DG EX TOUR ISSUE S200)
標準グリップ- Lamkin CrossLine 1150
(バックライン無し)
スペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。

選択可能なシャフト:ピン グライド4.0ウェッジ

Shaft Spec of PING Glide 4.0 Wedge

豊富なシャフトラインナップもPINGの大きな魅力の一つ。
下のボタンをクリックすると対応するシャフトの一覧が表示されますが、
非常に種類が多いため、全シャフトのスペックは掲載していません。
希望されるシャフトのスペックが掲載されていない場合はお問い合わせください。
(※USオーダー品の場合はヘッドをアメリカから取り寄せるため、納期が「通常」の場合でも5〜7週間かかります。ご注意下さい。)

シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
N.S.PRO MODUS3 TOUR 115S 118.51.6通常スチール+0
N.S.PRO MODUS3 TOUR 105S 106.51.7
N.S.PRO 950GH neoS 981.7
N.S.PRO 850GH neoS 882.0
Z-Z115- 1111.2中元
Dynamic Gold EX TOUR ISSUES200 131-+1,760
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
PING ULT 250JL 414.8通常×カーボン+2,640
A 484.2
PING ALTA J CB BLACKR 544.8
SR 644.5中先
S 743.2
PING Tour 2.0 CHROME IS 772.7中元
AWT 2.0 LITER 871.9スチール中先+0
SR 931.8
S 981.6
N.S.PRO ZELOS 6- 68.53.0
N.S.PRO ZELOS 7R2 73.52.9
R 742.8
S 77.52.6
N.S.PRO MODUS3 TOUR 120R 1111.8中/元
S 1141.7
X 1201.6
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
Aerotech Steel Fiber i 70cwSenior 702.9〜3.54週間×カーボン先中+8,976
R 702.8〜3.4
S 702.8〜3.4
Aerotech Steel Fiber fc 90cwR 902.6〜3.1先中+8,976
S 902.4〜2.9
Tour AD AD-65 Type II(スタンダードブラック)R 672.72〜3週間+7,920
S 682.6
TRAVIL IRON 95R 972.33週間中元+11,440
S 992.3
MCI 50R 553.3〜3.54週間先中+9,680
S 573.3〜3.5
MCI 90R 922.4〜2.8
S 942.4〜2.8
MCI 120S 1222.1〜2.5中元+11,440
X 1242.1〜2.5
MCI WEDGE MILD 85- 882.5先中+9,680
MCI WEDGE MILD 105- 1082.3中元
MCI WEDGE MILD 125- 1252.1中元+11,440
MCI WEDGE SOLID 85- 872.6先中+9,680
MCI WEDGE SOLID 105- 1082.4先中
MCI WEDGE SOLID 125- 1242.2先中+11,440
N.S.PRO 850GHR 872.12〜3週間スチール+1,232
S 912.0
N.S.PRO 950GHR 94.52.0+0
S 981.9
N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR 125R 127.51.7+1,232
S 128.51.5
X 129.51.4
N.S.PRO MODUS3 TOUR 130R 1211.6
S 1241.5
X 1291.4
N.S.PRO ZELOS 8R 842.3
S 87.52.2
KBS TourR 1102.0+2,640
S 1201.9
X 1301.8
Dynamic Gold MID 115R300 114-
S200 115-
X100 116-
Dynamic Gold MID Tour IssueS200 130-中元+4,224
X100 130-
Dynamic GoldR300 1271.6+0
S200 1291.6
S300 1301.6
S400 1321.6
X100 1301.6
Dynamic Gold 95R300 95-中元+1,232
S200 95-
Dynamic Gold 105R300 101-
S200 103-
X100 105-
Dynamic Gold 120R300 116-
S200 118-
X100 120-
Dynamic Gold AMT TOUR WHITER300 103〜127-+2,640
S200 105〜129-
X100 106〜130-
RIFLE ProjectX5.0(RS) 1131.5+4,224
5.5(S) 1181.5
6.0(SX) 1211.5
6.5(X) 1251.5
RIFLE ProjectX LZ5.0(RS) 110-+5,280
5.5(S) 115-
6.0(SX) 120-
6.5(X) 125-
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
-- -------
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。

選択可能なグリップ:ピン グライド4.0ウェッジ

Grip Spec of PING Glide 4.0 Wedge

ピンのグリップは、グリップエンドの色によって太さが異なります。
グリップカラーコードといいます。

グリップの太さの違いを説明 グリップの太さの違いを説明
- 選択可能
グリップ
カラーコード
重量 特徴 料金UP
g - \
Lamkin CrossLine 1150グリップカラーコードは「ゴールド」「ホワイト」「アクア」の3種類のみ 46(アクア) グライド4.0ウェッジ標準装着(バックライン無)。 +0
360 DYLAWEDGE LITEグリップカラーコードは「ゴールド」「ホワイト」「アクア」の3種類のみ 47.5(アクア) 3/4インチ長く先端も太い(バックライン無)。 +0
ARCCOS GP360 LITE TOUR VELVET ROUND グリップカラーコードは「レッド」「アクア」「ホワイト」「ゴールド」の4種類 47(アクア) アーコスセンサー装着(バックライン無) +0
Golf Pride 360 Lite Tour Velvet Round グリップカラーコードは「ブルー」を除き選択可 45(アクア) 全天候で安定した密着度(バックライン無) +0
Golf Pride 360 Lite Tour Velvet Round フルコード 選択できるグリップカラーコードは「ゴールド」と「ホワイト」のみ 53(ホワイト) 上記のコード入りタイプ(バックライン無) +880
Golf Pride Lite Tour Velvet Rib グリップカラーコードは「ブルー」を除き選択可 45(アクア) 全天候で安定した密着度(バックライン有) +0
Golf Pride Lite Tour Velvet Rib フルコード 選択できるグリップカラーコードは「ゴールド」と「ホワイト」のみ 53(ホワイト) 上記のコード入りタイプ(バックライン有) +880
IOMIC STICKY DEEP SEA グリップカラーコードは「レッド」「ブルー」のみ 35(レッド) 超軽量グリップ。バックライン無し。 +0
IOMIC STICKY SL AQUA グリップカラーコードは「アクア」のみ 35(アクア) 太さアクアで最軽量のグリップ。バックライン無し。 +0
ツアーベルベットラバー (M60) 50 バックライン(BL)の有無、ロゴの正逆を選択可。 +1,056
ツアーベルベットコード (M60) 51 バックライン(BL)の有無、ロゴの正逆を選択可。 +1,496

プロモーションムービー:ピン グライド4.0ウェッジ

PING Glide 4.0 Wedge Promotion Movie

お客様レビュー(感想):ピン グライド4.0ウェッジ

Customer Review of PING Glide 4.0 Wedge
このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する