ピン ケーデンス TRパター シェイ H

PING Cadence TR Putter Shea H

トゥが重く引っ掛けに強いL字マレットパター。クセの無いデザインで女子プロ中心に高い人気を誇る「Shea」のL字モデル。トゥ側が重くなるように設計されていてヘッドが返りにくいのが特徴。引っ掛け防止に最適なパターです。

続きを読む

ちなみに「Shea」という名前はピン本社のあるアリゾナ州フェニックス市の通りの名前から取られています。

長さ調整が不要な方用に調整機能の無いモデルもございます。こちらは3,000円安くなりますので、既にフィッティングを受けていて最適な長さがお分かりの方はこちらの方がお得になります。

  • L字マレット
  • トゥ側が重いトゥダウン・タイプ
  • アークの強いストロークにフィット
  • 長さを31〜38インチまで調整可
  • 距離感のバラつきを防ぐ新TR溝
  • ライ角は66度〜74度まで調整可
  • ヘッド重量は2種類から選択可能
  • シックな印象のブラックPVD仕上げ
  • 標準カラーコードはブラック(ライ角70度)
  • 長さを31〜38インチまで調整可(長さ調整機能付きシャフト選択時)

左用も注文できますライ角はプラスマイナス4度まで調整可能

定価 \30,000 (税込\32,400)
特別価格 販売終了 (販売時価格税込\25,920)
フェース面(青TR)

商品特徴:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

A Special Feature of PING Cadence TR Putter Shea H
特徴その1:ピン(PING) ケーデンス TRパター シェイ H

溝の刻み方を変えて前作よりも反発力アップ。
小さい力でより転がるようになった『新TR溝』を搭載。

芯とそれ以外の部分で溝の深さを変え、反発力を一定にすることで距離感のばらつきを抑える『TR溝』が新しくなりました。前作では「U」型に溝を削っていましたが、今作では「V」型に溝を刻み込んでいます。この変更で溝の幅は約3%広く、深さは約10%浅くなりフェースの反発力が大幅にアップ。10メートルの距離でパッティングした場合、前作スコッツデール TRパターに比べケーデンス TRパターは約0.5mも距離が伸びています。これはそれだけ小さいストロークで距離を稼げるということであり、カップインの確率に大きな影響を及ぼします。

特徴その2:ピン(PING) ケーデンス TRパター シェイ H

90を切るために「あと2ストローク縮める」効果をもたらす新TR溝。
2パット目の距離を縮めることでカップインの確率が34%増加。

1.5メートルの距離をプロは77%の確率で入れるのに対し、アベレージゴルファー(スコア90台)は49%。しかし、アベレージゴルファーでも0.9メートルの距離であれば約83%の確率でカップインできることにピンは注目しました。つまり1パット目の距離感の狂いが修正されれば、セカンドパットの距離が短くなり3パットが大幅に減らせると考えたわけです。『TR溝』搭載のパターと従来のパターで実地テストしたところ、約9メートルのパットが1ラウンド6回残った場合で2.04ストローク稼げることが判明。これは2パット目のカップイン率が34%増加したことを表しています。

特徴その3:ピン(PING) ケーデンス TRパター シェイ H

ヘッドの重量を2種類からチョイス可能に。
ロングパットorショートパット、苦手なパットに応じて最適なヘッドを。

「ケーデンス TRパター」ではフェースに装着するインサートを2種類用意しています。青いインサートは6061アルミで作られており、重量は約13g。ストローク中に力の加減を調整しやすいため、ロングパットの距離感改善に効果をもたらします。一方黒いインサートは304ステンレスで作られており、重量は約38g。こちらは重さを生かしてヘッドがぶれないストロークができるため、ショートパットの方向性改善に大きな効果をもたらします。

特徴その4:ピン(PING) ケーデンス TRパター シェイ H

パッティングのテンポとヘッド重量の相関性に注目。
テンポの速い方は軽量ヘッド、遅い方は重いヘッドがお勧め。

プレーヤーテストの結果をチェックしていたピンの開発チームは、パッティングのテンポとヘッド重量に相関性があることを発見しました。テンポの速いゴルファーは軽いパターの方がパッティングの再現性が高く、逆に遅いゴルファーは重いヘッドの方が再現性が高かったのです。ピンには『iPING』というパッティングのテンポを数値化するアプリがあるため、この結果を元により貴方に適したヘッドをチョイスすることができます(2015年春以降『iPING』に導入予定です。また、下の「エキストラビジュアル」に参考データを記載しています)。

エキストラ・ビジュアル:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

A Special Feature of PING Cadence TR Putter Shea H

基本スペック:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

Spec of PING Cadence TR Putter Shea H
- - -
ロフト角 3(2度〜5度の間で調整可)
ライ角 70(66度〜74度まで調整可)
長さinch 31〜36
(長さ調整機能付きモデルの場合は31〜38インチまで調整可能)
ヘッド素材(ボディ)- 17-4ステンレススチール
ヘッド重量g 345(青TR)、378(黒TR)
基本グリップ- CADENCE PP58 ミッドブルーグリップ
左用の有無- 左用あり
タイプ- アーク
適したストローク- 強い弧を描くストローク
赤色の文字の部分はピンの公表値ではありません(雑誌などに掲載された実測数値です)。

選択可能なシャフト:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

Shaft Spec of PING Cadence TR Putter Shea H
- フレックス 重量 トルク 特徴 料金UP 素材
g - \ -
-- - - - - -

選択可能なグリップ:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

Grip Spec of PING Cadence TR Putter Shea H
- 選択可能
グリップ
カラーコード
重量 特徴 料金UP
g - \
CADENCE PP58 ミッドブルー- 88 ケーデンス TRパターの標準装着グリップ -
ピストル(PP58)コード- 59 アンサーパター標準装着。コード入りピストルスタンダード -
ピストル・スタンダード(PP58)- 59 伝統のピングリップ。カーブや形状が手に馴染みやすい -
ピストル・ブラックアウト(PTB)- 59 ピストルスタンダードの文字部にインクされていないもの -
フィンガー・ロック(FL)- 86 やや太め。六角形に似た形で指位置が安定しやすい形状 -
ピストル(PP58)ミッドサイズコード- 85 スコッツデール TRパター標準装着のコード入りグリップ -
ピストル(PP58)ブラック・ミッドサイズ- 80 カーステン TRパター標準装着のグリップ -
ユニバーサル(PP58)- 66 長さ調整機能付きのクラシックパター用グリップ -
PP65- 66 ピン純正の極太オプショングリップ +3,500
PP62- 52 ノンテーパータイプ。グリップエンドのみピストル状に膨らむ +3,500
PP62(グレイ/ホワイト)- 68 太さがありグリップエンド側がピストル状に膨らんだモデル +3,500
TROPIC ミッドサイズ- 88 ラプソディパターの標準装着グリップ -
AVS Grey/White Midsize- 78 ノームパター標準装着。手に吸い付く質感 +2,000
スーパーストローク2.0 RED/WHITE- 52.5 太目のオーソドックスな円筒型。ストロークが安定する +3,500

プロモーションムービー:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

PING Cadence TR Putter Shea H Promotion Movie

カスタムフィッティング:ピン ケーデンス TRパター シェイ H

CustomFitting Form of PING Cadence TR Putter Shea H

パターの購入を検討している方は必ずフィッティングして下さい!ピンのパターはユーザーの体格やクセに合わせてスペック調整する「カスタム販売」が基本です。
下記のフィッティングフォームを利用してあなたにぴったりなピンパターのスペックを調べてみましょう。

ピン公式サイトのカスタムフィッティングフォームを別ウィンドウで開きます
フィッティング用ページを開く

お客様レビュー(感想):ピン ケーデンス TRパター シェイ H

Customer Review of PING Cadence TR Putter Shea H
このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する