ピン iアイアン

PING i Iron

易しさとシャープさ。同時に満たす間口の広さが魅力。メジャーを含め数限りないツアーを制してきた「i」シリーズの最新モデル。前作よりソール幅が広くなり易しさが増していますが、構えた際の見た目は一層シャープになっています。

続きを読む

また今作では打感も大幅に向上。もとより「ステンレス鋳造らしからぬ」打感が魅力のピンですが、素材を柔らかな431ステンレススチールに変更し、バックウェイトをより弾力に富んだ素材にすることで一層心地良い打感を実現しています。

番手によってヘッドの大きさやオフセットの強さが異なるため、「6番より上の番手は苦手で…」という方でも易しく扱えるのが嬉しいところ。ピンらしい細かな工夫がぎっしりと詰まった名作アイアンです。

当サイト『ピンのおはなし エクストラレポート』でもiアイアンを特集しているほか、他モデルとの打ち比べ比較もしております。是非ご覧ください。

  • ディープ・エラストマーCTP
  • ブラッシュド・サテン仕上げ
  • 431ステンレススチールヘッド
  • 新プログレッシブ・セット・デザイン
  • 面取りしたシャープで細いトップレール
  • i25アイアンより約16%広いソール(7番比較)
  • 3番〜7番にはトゥにタングステンウェイトを搭載

左用も注文できます全ライ角中マルーンのみ対応不可衝撃吸収クッシンの挿入可

定価 \18,000 (税込\19,440)
特別価格 販売終了 (販売時価格税込\15,552)
バックフェース

商品特徴:ピン iアイアン

A Special Feature of PING i Iron
特徴その1:ピン(PING) iアイアン

ソールギリギリまで深く穿たれたディープエラストマーCTP。
弾力性を高めた樹脂製のウェイトがより心地良い打感を生み出す。

ピンのアイアンはフェース背面にウェイト挿入用の穴(CTP…カスタム・チューニング・ポート)が設けられていますが、iアイアンでは前作よりこの穴を深くし、ウェイト挿入位置が従来モデルよりも下に来るようにしました。そうすることで重心は約2%低く、10%深くなり、一層楽に球が上がるように。またCTPに挿入するウェイトもより柔らかな素材に変更。極限まで心地良い打感を追求しています。

特徴その2:ピン(PING) iアイアン

3番から7番はトゥにタングステンウェイトを配置した高弾道設計。
難しい番手ほど易しく打てる間口の広いアイアンに。

同じ「アイアン」でも番手によって用途は大きく異なります。iアイアンではロング〜ミドルアイアンをより易しくするためトゥにタングステンウェイト(10〜15g)を挿入。重心を低く、深くすることで高弾道設計としました。またCTP形状・素材の変更で浮いた重量(約3〜4g)を設計に回し、ソール幅を大幅に拡大。i25の7番と比べ約16%もソールを拡大しています。通常ソールの広いモデルは初心者向けの大きなヘッドのものが多いですが、iアイアンではシャープな見た目に幅広ソールを合わせることで、上級者好みの見た目に易しさを同居させています。

特徴その3:ピン(PING) iアイアン

小ぶりなヘッド、少ないオフセット、そして細いトップレール…。
とことんまで狙いの付けやすさを追求したショートアイアン。

易しさを追求したロング〜ミドルアイアンに対し、「点で狙う」必要のあるショートアイアンは狙いの付けやすさを追求。ヘッドを小さくしオフセットも前作より少なくした(7番で約13%、UWで約50%)だけでなく、トップレールも細く(9番〜UWで約13%)することで目標に対して直角に構えやすくしました。また目標に対してラインを出しやすくするため、ショートアイアンは重心をややフェース寄りにした中弾道設計。初心者から上級者まで長く愛用できる、バランス感覚に優れたアイアンに仕上がっています。

優勝実績:ピン iアイアン

Winner Profile of PING i Iron

基本スペック:ピン iアイアン

Spec of PING i Iron
- - #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW UW
ロフト角 20.0 23.0 26.0 29.0 32.0 36.0 41.0 45.0 50.0
ライ角 58.88 59.63 60.38 61.13 61.88 62.63 63.38 64.00 64.00
長さinch 39.00 38.50 38.00 37.50 37.00 36.50 36.00 35.50 35.50
バウンス角 4 5 6 7 8 9 11 12 13
オフセットinch 0.21 0.19 0.17 0.14 0.09 0.07 0.05 0.03 0.03
ヘッド素材- 431ステンレススチール+タングステン(#3〜#7のみ)
左用の有無- 左用あり
総重量g 約407(#5、Modus3 Tour 105 S)/約359(#5、CFS J50 R)
オフセットはピンUSサイト掲載の参考値となります。

選択可能なシャフト:ピン iアイアン

Shaft Spec of PING i Iron

豊富なシャフトラインナップもPINGの大きな魅力の一つ。
下のボタンをクリックすると対応するシャフトの一覧が表示されますが、
非常に種類が多いため、全シャフトのスペックは掲載していません。
希望されるシャフトのスペックが掲載されていない場合はお問い合わせください。
(※USオーダー品の場合はヘッドをアメリカから取り寄せるため、納期が「通常」の場合でも5〜7週間かかります。ご注意下さい。)

シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
PING CFS J50R 444.0通常×カーボン+2,592
SR 484.6先中
S 504.5
N.S.PRO 950GHR 94.52.0スチール+0
S 981.9
N.S.PRO MODUS3 TOUR 105R 1031.9手元
S 106.51.7
X 1121.6
Dynamic GoldR300 1271.6
S200 1291.6
S300 1301.6
S400 1321.6
X100 1301.6
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
PING ULT 220iUltra Lite 443.8通常×カーボン+2,592
Lite 513.6中先
AWT 2.0 LITER 871.9スチール中先+0
SR 931.8
S 981.6
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
Tour AD AD-65 Type II(スタンダードブラック)R 672.72〜3週間×カーボン+7,776
S 682.6
MCI 50R 553.3〜3.5先中+8,813
S 573.3〜3.5
MCI 90R 922.4〜2.8+9,504
S 942.4〜2.8
MCI 120S 1222.1〜2.5中元+11,232
X 1242.1〜2.5
N.S.PRO 850GHR 872.1約2週間スチール+1,400
S 912.0
N.S.PRO MODUS3 TOUR 120R 1111.8通常中/手元+0
S 1141.7
X 1201.6
N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR 125R 127.5-約2週間×手元+1,400
S 128.51.5
X 129.5-
N.S.PRO MODUS3 TOUR 130S 1241.5
X 129-
N.S.PRO ZELOS 7R2 73.52.9
R 742.8
S 77.52.6
N.S.PRO ZELOS 8R 842.3
S 87.52.2
KBS TourR 1041.8
S 1201.9
X 1241.5
KBS Tour 90R 95-
S 1022.3
Dynamic Gold Tour IssueS200 --+7,200
X100 --
Dynamic Gold AMTR300 --+3,000
S200 --
S300 --
S400 --
X100 --
Dynamic Gold AMT Tour IssueS200 --+7,200
X100 --
RIFLE ProjectX5.0(RS) 1131.5+4,800
5.5(S) 1181.5
6.0(SX) 1211.5
6.5(X) 1251.5
RIFLE ProjectX LZ5.0(RS) 110-+6,000
5.5(S) 115-
6.0(SX) 120-
6.5(X) 125-
Alloy Blue SORAR300 90-先中+3,500
S200 94-
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。
シャフト名
(オンマウスで説明を表示)
フレックス
(硬さ)
重量 トルク 納期 クッシン 素材 調子 料金
g - - - - \
-- -------
シャフトのスペックはピン公式カタログに掲載された目安としての数値となります。

選択可能なグリップ:ピン Gアイアン

Grip Spec of PING G Iron

ピンのグリップは、グリップエンドの色によって太さが異なります。
グリップカラーコードといいます。

グリップの太さの違いを説明 グリップの太さの違いを説明
- 選択可能
グリップ
カラーコード
重量 特徴 料金UP
g - \
J-5L ROUND グリップカラーコードは「オレンジ」を除き選択可 45(アクア) 軽量で防水性に優れている(バックライン無) +0
J-5L RIB グリップカラーコードは「オレンジ」を除き選択可 45(アクア) 〃(バックライン有) +0
5L RIB 全グリップカラーコード選択可 51(アクア) 根元が硬く、先端が柔らかめ。バックライン有り。 +0
5L RIB フルコード グリップカラーコードは「ゴールド」「ホワイト」「アクア」の3種類のみ 48(アクア) コード入りの5L RIBグリップ +1,000
5L ROUND 全グリップカラーコード選択可 51(アクア) 根元が硬く、先端が柔らかめ。バックライン無し。 +0
5L ROUND フルコード グリップカラーコードは「ゴールド」「ホワイト」「アクア」の3種類のみ 48(アクア) コード入りの5L ROUNDグリップ +1,000
ツアーベルベットラバー (M60) 50 バックライン(BL)の有無、ロゴの正逆を選択可。 +1,000
ツアーベルベットコード (M60) 51 バックライン(BL)の有無、ロゴの正逆を選択可。 +1,700

プロモーションムービー:ピン iアイアン

PING i Iron Promotion Movie

カスタムフィッティング:ピン iアイアン

CustomFitting Form of PING i Iron

アイアンの購入を検討している方は必ずこちらをご覧ください!ピンのアイアンはユーザーの体格やクセに合わせてスペック調整する「カスタム販売」が基本です。
下のボタンを押すとフィッティング用ページが開きますので、最適なスペックを調べてからご注文ください!

ピン公式サイトのカスタムフィッティングフォームを別ウィンドウで開きます
フィッティング用ページを開く

お客様レビュー(感想):ピン iアイアン

Customer Review of PING i Iron
このページについて呟く このページをフェイスブックで友達に紹介する